MNP(業界裏話2)

MNP(携帯電話番号ポータビリティー)



●auはお客さんからのクレームが受理され易い?



  auは”故障した”とか”傷がある”とかクレームをショップに言うと
  受理される傾向が強いです。その時に不良症状が発生していなくても
  お客さんの言葉を信用して・・・

  一方、ドコモはその時に不良症状が発生していないと受け付けてくれません。


  お客さんからすれば、auの方が良いわけです。

  でも、修理するメーカーからすれば、「不良症状が発生しない」→「再現
  しない」とauに報告 → auより叱られる・・・ というサイクル。

  ですからメーカーサイドは、不良症状が発生していない携帯電話は受け
  付けて欲しくないものです。

  では、なぜauショップは受け付けるのか?


  それは、

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

   ↓

  ショップにauから1件受け付けると○○○○円のお金がもらえる、
  からです。

  ドコモは、不良症状が再現しないと、メーカーから報告を受けると
  受付したショップが怒られます。だから簡単には受け付けない・・・

  こんなカラクリがあります。


  ユーザーに優しいのはau、メーカーに優しいのはドコモ・・・




---------------------------------------------------------------------
 ETCカードを徹底比較!ETCカード総合情報サイト
   http://etc.yuukachan.com/index.html

ちょっと変わった海外投資、日常生活では味わえないゲーム感覚の投資!
貯金の1年分の利子が1日で付いてしまう初心者でも可能な投資。
詳細はここをクリック => http://adtw.sub.jp/hyip/index.html
---------------------------------------------------------------------
posted by admin at 17:56 | MNP
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。